山陰・島根のスポーツ自転車・バイク専門店
       お気軽にお問い合わせください
 Tel 0856-22-2225
   メールでのお問い合わせはコチラをクリック!
営業時間 平日8:30−18:30 (5〜10月 19:00)    
  祝・休日 9:00〜18:00 定休 水曜日

 自転車・バイクで遊びを体験できるお店
購入されたお客様には、体験もついてきます♪
いつも面白い遊びを探しているお店です♪

トップ
サイクルセンターまつしま

遊び体験イベント
ツーリング・サイクリング


自転車

販売・修理・メンテ

バイク
販売・修理・メンテ
電動4輪車
販売・修理・メンテ
スタッフ
ブログ
お店の紹介
こんなお店です
お店の場所
地図
山陰・石見の自転車・バイク専門店 【サイクルセンターまつしま】 TOPページ  > 自転車 自転車で出来るダイエット!脱メタボ! >サイクリングでの消費カロリー

サイクリングでの消費カロリー
          
          さて、実際に自転車で走るとどれくらいのカロリー消費が出来るのかを、見てみましょう。
 

自転車通勤に格好の距離と言われている15kmを60kgの人が
1時間かけて軽いサイクリング(時速16〜19.2km/h)で走った場合のカロリーは






378kal x 2 x  25日 =18,900kal/1ヶ月の自転車通勤
(下記計算方法で算出)   (往復なので)      (出勤日として)


一ヶ月の自転車通勤で消費されるカロリーは、、、、




なんと牛丼35杯分です!



すごいカロリー消費量だと思いませんか?

これを、毎日食べたら確実に体重増加しそうな気がしません?(笑)

計算上は、これだけ効果があるんですよ。

さらに、自転車通勤を続けると・・・

・筋肉の割合が増えて基礎代謝量がアップ!食べても太りにくい身体に!
・過度な有酸素運動で生活習慣病の予防に効果的!
・下半身が引き締まって脚もヒップもきれいに!(こんな特集もありました←クリック!)


消費カロリー計算方法(厚生労働省『健康づくりのための運動指針2006』より)


消費カロリー(kcal)=1.05 x METS(注1) x 運動時間(h) x 体重(kg)

注1:METS(metabolic equivalents)とは「運動強度」のこと。
   安静時のMETSは「1」で、運動の強度が増すほど数が大きくなります。

運動で消費されるカロリー(体重60kgの人が1時間運動した場合)

運動種目
ウォーキング
軽いエアロビクス
軽いサイクリング
(時速16〜19.2km/h)
軽いジョギング
ジョギング
スイミング(背泳)
サイクリング
(時速19.3〜22.4km/h)
ランニング
METS
消費カロリー
315kcal
378kcal
441kcal
504kcal

自転車通勤(時速16〜19km/h)による消費カロリーは軽いジョギングと同じくらいですが
より身体への負担が少ないため、楽に長時間続けられます。
しかも通勤と運動が同時に出来るので、大幅な時間の節約にも。

さらに自転車のスピードを上げれば(LSDは維持しつつ)消費カロリーもどんどんアップ!

効果を目で確認できるアイテムもありますよ〜

GIANTのサイクルコンピューター 

速度、距離、平均速度、時間などが測れて、、、さらに、、、

消費カロリーまで見れて、、、¥3500(税抜き)!!


あくまで参考値ですけどね(笑)

走りながら消費カロリーの数値と脂肪燃焼量の数値を目で見て、どんどん増えれば
モチベーションもどんどん上がりますよ!(笑)


モチベーションが上がりすぎて、気持ちよく走りすぎて
帰ってからいつもの倍のカロリー摂取とかは、ダメですよ(笑)

カロリーを消費しつつ、さらに節約まで出来てしまうのが自転車通勤!
そのメリットをご紹介しましょう♪


次へ→  自転車通勤で節約




自転車で出来るダイエット!脱メタボ!ページに戻る